「人生の目的」を考えてみた。

みなさんこんにちは!

2ヶ月ぶりにブログを書いております。

社会人4年目を迎えた私。

ここ最近、再び仕事に熱狂しているのです。

今回は、そんな私が

『社会人に慣れてきたけど、なんか違う。』

『何となくやけど、転職しよっかな〜。』

などなど考えている方へ、少しでもそのもやもやが晴れたらと思い書きました。

人生の目的を考えてみた

4月ごろ、転職活動を始めました。

あ、これ私したいことかも?と転職サイトへポチッとするのですが、

なかなか本気モードになれず・・・な日々を過ごしていました。

そんなことを5つ年上の兄に相談。

すると、うつ(@3utsu)さんのYouTubeを紹介してもらったのです。

無我夢中で見入っていました。

そこで出会った考え方が「人生の目的論」です。

「人生に目的を持って生きていこう」

「人生の目的の手段として、会社勤めや仕事をしよう」と。

以下、その内容の動画です。

ぜひ見てみてください。

人生の目的なんて、26年間生きてきた中で考えたことありませんでした。

考え出してみたのですが、よくわからないまま、ペンと紙を用意して

机に着きました。

時間ができれば、考えていました。

人生の目的を考え始めて、1ヶ月ぐらい経った頃でしょうか。

中学生の頃の同級生とご飯を食べていたのです。

その時に友達が「メチャカリ」という月額制の洋服レンタルサービスで服を借りていると話してくれました。

「なにそれ楽しそう!」と、その場でアプリをダウンロードし、

早速洋服を選んでレンタルしました。

その時の私はどんな洋服借りよっかな〜とかなりワクワクしていました。

(このブログを書いている時もメチャカリでレンタルした洋服を着ています笑)

そして、ふと思ったのです。

あれ?私の人生の目的って、

「私みたいに、お金持ちではなかったり、平凡な日々を送っている人に

少しでもワクワクやウキウキを提供することなんじゃないかな?」と。

人生の目的の手段として仕事を利用する

何となくですが、今の私の人生の目的が定まりました。

続いて、定まった目的の手段を見つけるステージです。

私は今、家具屋さんで販売員をしています。

弊社の先代は女性で、

「一人暮らしの女性に国産の家具を届けたい。」

という思いで会社を始めました。

あれ?なんか繋がってるくないか?

家具や雑貨で、日々の生活をより豊かにできる。

今まで行っていた仕事内容が私の「人生の目的」と繋がったのです。

これまで何となくで頑張っていた仕事でしたが、

「人生の目的」と繋がった途端、仕事が楽しくなったのです。

後輩育てから、接客の勉強から、家具やインテリアの勉強から、

改めてはじめました。

「人生の目的」と仕事が繋がると、仕事が楽しくなる

私は人生の目的と仕事が繋がり、

今まで以上に能動的に動けている気がします。

人生の目的が家族とつながる人は、家族の時間が

人生の目的が趣味とつながる人は、趣味の時間が、

充実するんだと思います。

もやもやっとしている方、ぜひ「人生の目的」を考えてみてください。

⭐︎うつさんのブログはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です