26歳で、献血60回行った男に聞いた献血の3つのメリット

みなさんこんにちは。

先日元彼たくと君から、こんなラインが来ました。

いや、すごすぎです。これは、なんか面白いことあるぞ。と

思い、電話インタビューしました。

なお、電話ではインタビュー設定を守り、お互い敬語で話しました笑

元彼は「ロバート秋山風」を演じていたらしい・・・

 

たくと君プロフィール

名前:たくと君

年齢:26歳

性格:優しい、許容範囲広い、女の子大好き、お酒大好き、自称インキャ

趣味:器械体操、お笑い、ギター、歌、ミスターチルドレン、「ヒーローになりたい」ってずっと言ってる。

わかなん との関係:2年ほど前にお付き合いをしていました。今はお友達です。

 

献血をするようになったきっかけ

ーーー献血60回おめでとうございます!献血を始めようと思ったきっかけはなんだったんですか?

 

たくと君「昔からヒーローになりたいと思っていました。

それと高校卒業して浪人時代にこのまま大学生になれるのか不安に思っていました。

何にも社会貢献できていないなって思ったのがきっかけです。

あとは、浪人が決まった春に東日本大震災があったのも大きいですね。」

 

たくと君と私の出会いは浪人中の博多駅の近くにある予備校でした。

確かに、勉強に疲れた男子たちは時々献血ルームに行って、

大量のお菓子を食べてまた予備校に戻って来ていました。笑

 

人の役に立てる

献血はダイレクトに人の役に立てます。

たくと君は2週間度に行っているので、

その都度、「あーーーー社会貢献できるーーー」

と、思うのだそうです。

たくと君ぐらいになると、献血ルームから

定期的に「そろそろ来られませんか?」と、献血ルームの方から電話がかかって来るらしいです。

たくと君の分析によると、30回ぐらい行ってから電話がかかって来るようになったみたいです。

 

健康管理になる

ーーーもう7年ぐらい献血行ってることになりますが、何か他にいいことはありますか?

「献血の時、毎回血液検査があるんです。血液検査に合格して、正式に献血ができます。

僕は、2週間ごとに献血に行っているので、その度に血液検査ができています。」

 

確かに、血液検査なんて、一年に一度するかしないかのところ・・・

献血に定期的に行っていれば、何か異常があればすぐわかりますね。

しかも、検査料金が無料です。

さらにたくと君

「女性が長生きの理由として、生理があると聞いたことがあります。

血を出して、デトックスしていると・・・。

僕は男で生理がないので、献血が僕の生理です!!!!」

 

それを聞き、確かに、そのデータはあるみたいです・・・。

たくと君の発想と、ユーモアは健在だな!!!

 

表彰される

ーーー献血活動をしていての他によかったことはありますか?

たくと君「表彰されます。やはり、何かしら、感謝されると嬉しいですね。

献血、10回、30回、50回、その後は50回毎に、ガラスのおちょこもらえます。」

献血表彰制度

ーーーあ、あの変なやつですか?あれ献血の表彰記念品だったんですか?

捨てるとこでした!!!

 

たくと君「ちょ、あぶねーーーーあれ捨ててたらブチギレてましたよ!」


たくと君から一言

「僕は献血に行っているからと行って、行っていない人に強要はしません。

ただ、何か人のためになりたいと思う方は、行ってみてはいかがですか?

ちなみに僕は未だに献血怖いです笑」

 

ちなみに、私は一度試みましたが、血管が細くて献血NGでした・・・。

また、改めて行ってみようかなっっ!

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です