目標達成するには?!まず目標のハードルを下げろ!

みなさんこんにちは!

いつ夏から秋になったか、思い出せないわかなん(@wakanai92) です!

 

ところで、みなさん。

目標、ありますか?(またまた大きなこと言い出したよコイツ状態

私は、自分のブランドを持つことが目標です。

昔から作るのが好きでした。(最近はアクセサリーを作っています。)

今回は以下のような人に読んでいただきたいです。

Aさん
大きな目標を達成したい!
Bさん
目標を達成したいけど、すぐ挫折してしまう・・・。
今回の記事を読み終わったあと、あなたはきっと目標クリアできちゃうでしょう!

 

目標のハードルを下げてもいいの?

いいです!

目標を必ず達成したい!というミッションがあるのなら、

「目標をそもそも下げちゃう!」作戦です。

カッコ悪い。そんなの意味ない。

でも、目標は達成できなければ意味がないです。

言い換えれば、大きな目標達成のプロセスを細かくすると言うことです。

目標を下げるメリット

  • 目標達成率が上がる
  • 目標が達成できると、自信がつく
  • 次の目標ステージに行ける
  • 大きな目標へ一歩近く

実際に目標を下げ、達成できたわかなん の実録付きでご紹介〜

https://twitter.com/wakanai92/status/1056719195977658370

 

わかなん の場合

当初の目標

「自分のブランドを作りたい!」

と言う目標があります。

その自分のブランドを作りたい!の中には、

  • いろんな人に自分の作った物を知ってもらいたい
  • 自分の作品でお金をもらいたい
  • 自分の商品で誰かを幸せにしたい

いろんな意味が込められています。

これを達成しようと、早速手作りサイトminneで

自分の作った作品を出品しました。

https://twitter.com/wakanai92/status/1051321734006108160

ブランド開始、めでたいですね〜。

しかし、結果から言うと、ご注文0です。

そう、ゼ〜ロ〜♩です。←やや古

なぜ、0なのか・・・。

  • 商品の質
  • 写真の質
  • 載せ方、アプローチ方法

改善点はたくさんあります。

しかし、私は3日ほどして、

わかなん
全然ダメやん。改善せねば!いや、待てよ、売るの無理かもしれん。

正直、少々弱気になってしまいました。(早いわ!)

そう、私は目標を高く設定しすぎていたのです。

ハードルを下げた目標

「身近な人に使ってもらおう」

実際に、同じ職場の先輩に

イヤリングをプレゼントしました。

すると、すごく気に入ってくれたみたいで、

最近は毎日つけてくれています。

正直めちゃめちゃ嬉しいかったです。

自分の作り出したものに価値を見出してくれて

それを実際に使っている姿を目の当たりにしたのです。

目標達成です!

意外と、イージーじゃん!

 

目標を達成すると、次のステージにいける

無事、職場の先輩にアクセサリーを提供する目標を達成できたわたしは、

次は、2人目、3人目・・・と拡散させていくだけです。

やり方や、工夫、努力は必須です。

一つクリアすることによって、自分に自信がつきました。

もう、できる気しかしない!

みなさんも、

「あの人と付き合いたい!」から、

「あの人と1回ランチに行く。」に目標は変えてみてはいかがですか?

2 件のコメント

  • 同い年なのに冷静かつ実践的な考え方を持っていらっしゃいますね。
    大きな目標をいきなり達成しようと意気揚々として途中で疲れる→ダラける
    これを未だに続けている自分が情けないです(汗)
    参考にさせて頂きますm(_ _)m

    • たさん。
      コメントありがとうございます!リアクションいただけてすごく嬉しいです!
      大きな目標のプロセスを細かくしてみると、前に少しずつ進んでいけました。
      私も、精進している最中です・・・!小さな目標を少しずつ達成して行きましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です