13個上の年上彼氏と〇〇だからうまくいってるんだ!(わかなん 実録)

みなさんこんにちは!

ブログを9月5日にはじめ16記事目のわかなん(@wakanai92)です。

 

最近、オンライン上の人と実際に会える機会が増えてきました。

その中で何回か言われることがあります。

「わかなん ってめっちゃ年上の人と付き合ってるんだよね?」

 

そうです。13個上ですw(わかなん 26歳、彼氏39歳)

ただ、私の中ではそんなに意識したことがなかったので

そこは、人の興味が湧くとこなんだなとちょっとした発見でした。

 

今回は、年上彼氏と付き合うに当たって、これだからうまくいっているんだ!

ということを紹介します。

 

彼氏よりも仕事を優先する

年上彼氏となれば、仕事などある程度忙しい人が多いですよね。

彼も私よりも仕事を優先(大事に)します。

私も、彼より仕事を優先(大事に)します。

 

例えば、仕事終わりに約束しているとしましょう。

なるべく定時に終わらそうと努力はします。

しかし、トラブルが発生し誰かが困っていたら、約束の時間になりつつも

仕事を延長します。

仕事を途中でほったらかしにして来たら、自分がもやもやします。

そして、彼氏も私が仕事をほったらかしてきたのなら、

罪悪感と、「え、大丈夫なの?」と、不安になっちゃいますよね。

 

彼氏が忙しい人ならば、自分も忙しいと、うまくいく。

逆に、

相手が暇な人なら、自分も暇ならうまくいきそう(笑)

時間の使い方が同じ感覚の人がいいですね。

 

彼氏と合わないとこに注目するのではなく、

彼氏と合うところに注目すると、

「私たちって気が合うんだね!!!」

っと、錯覚します(笑)

 

電話を一度もしたことない

付き合い始めて1年半ぐらい経ちますが、一度も電話をしたことがありません。

ちなみに、大阪⇄東京の遠距離でございます。

電話って遠距離の醍醐味ですよね(笑)

もう一度言います。一度も電話したことありません。

「それって、付き合ってんの?」と言われたことがあります。

 

私的に、電話している間って、他のこと何もできないし、

電話しだしたら止まらなそうな感じがしています。

私は、一人の時間は家ではTVer観たいし、ブログだって書きたいし、

仕事も朝から晩まであります。

そばにいない時は、思う存分自分の生活を楽しむ!

おらんでもいいけど、おってもいいみたいな、

でも、彼氏の存在があることによって、

自分の生活が律せられる時があります。

 

最近あったほのぼの話をめっちゃする

(自分の写真なさすぎて、トイレで撮ってきたよw)

年上彼氏の人って、やっぱり仕事が忙しい。

忙しくて、仕事ではパソコンと向き合っていて、主に一人で仕事をしている人。

そんな人は、人と会話すること、穏やかな気持ちになることを

欲しているのかもしれません。

私みたいな変に明るくて、破天荒なやつと話すと、

かなり、リラックス効果あるみたいです。

私のストレングスファインダー1位は「コミュニケーションなので笑」

彼氏に

「α波めっちゃ出るわ〜。」とはじめて言われた時は

「きょとん・・・」でした。

 

「きゅん」じゃなくて、「きょとん。」でした。

 

α波とは・・・
脳波の波形の一つ。ゆったりと気分の落ち着いたときに現れる波形である。軽く目を閉じて瞑想状態に入ると現れやすく,禅やヨガのように,訓練によってその精神状態をつくり出すことができる。ストレス解消法の一つとして有効な方法であるとともに,記憶力集中力創造力も高まるとして,その効果が注目されている。引用元:コトバンク https://kotobank.jp/word/%CE%B1%E6%B3%A2-162933

 

まとめ

  • 合わないところではなく、合うところに注目するべし
  • 一緒にいない時こそ相手を思って、自分を律するべし
  • 相手の欲している部分に自分の特徴をマッチさせるべし

 

※個人によって見解は異なります笑(逃げたーーーーーw)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です