ヤるサロン入会5日目で中の人に大阪から会いに行った話

みなさんこんにちは!

ブログ始めて5日目で5回目の投稿のわかなん(@wakanai92)です。

有給休暇で海外旅行行くつもりが

台風で潰れる。

「あーーする事なくなったー。」

のタイミングでにへーさん(@niheihisato)に出会い

何の予定もないわかなん最終日の9月9日。

東京に来てしまいました。ヤるサロンの中の人に会いに……

いや、動きすぎじゃない?

 

接客業である私は土日が働くタイミングですが、

今回ヤるサロン定例会の日曜日と、自分の有給が被り、

行けるやん!!!ってなり、行っちゃいました。

 

 

 

その場にはマイナビやリクナビには載っていない職業の人たち

たっくさんいました。

・ナンパ講師(いや、絶対需要あるやんw)

・便器アートの人(意味不明www)

・ナンパを待つ人(え?ええええ?どゆこと?)

・車を高く売る人(自分でやっちゃうって発想!!!)

・無職の人(いや、シンプル!)

などなど…

 

私の今まで触れていた世界の外の人たちが・・・

カルチャーショックすぎ。ここ日本よね?笑

 

でも、そんな人たちには共通点があった。

 


共通点1「おもてなしの心ハンパない」

 

 

ナンパ講師の人の話

Q:ナンパしやすい人って共通点はあるんですか?

(私の予想:ギャル?軽そうな人?スカート短い人?可愛い人?)

 

ナンパ師さんの答えは全然違っていた。

A:暇そうな人、目的なく歩いてそうな人、自分に自信がなさそうない人

 

私の率直な感想は

「めっちゃ優しくない?」

だって、もし本当に暇やったとしたら、相手から声かけてくれて、

カフェとか行って暇つぶしができる。

女の子と話したい男の子と、暇ですることのない女の子の

需要と供給が完全に成り立っている…

 

しかも、自分に自信がなかったとして、声かけられるとする。

「自分なんて・・・。」って思ってるところを男性に声を書けられたら

それだけで少し自信がつくかもしれない。

 

「優しいな〜」

 

共通点2「誰からも頼まれていない」

 

マイナビやリクナビで見つけられなかった職業の人たちは、

誰からも頼まれてその仕事をしていなかった。

 

「ナンパできるようになりて〜」→はい、研究

「車売ったけど、めっちゃ安く値段つけられた。高く売れるようになりて〜」→はい、研究

「なんか、おもろいことして〜」→はい、研究

 

誰も頼んでないのに、

自分が感じたままヤって、でも、それが伝染して、周りがだんだん変わって行く。

 

いい意味で「おせっかいだな〜笑」

 

共通点3「許容範囲が広い」

 

 

「別にみんなしなくてもいいんですよ。」

スタンス。

ヤりたいやつはヤればいいし、ヤりたくない人はやらなければいい。

 

「シンプルだな〜」

 


 

会社員がそうじゃないといことでは一切なく、

 

ただ、就活の時に見ていたマイナビやリクナビに載っていない職業の人たちって、

つまり、自分自身が職業の人って、

「誰からも頼まれていないけど、始めちゃって、

それに反応ある人のことはすっごく大事にしてる率高い説」

をわかなんは提唱いたします。

 

オンライン上だった人に会いに行けた。

いや、”自分が選択して”会いに行ったんだね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です