会社休んで罪悪感でいっぱいの私、初めて会った人のために働いてみた話。

みなさんこんにちは。わかなんです。

初めて会社を休みました。

はい、初めてです。

今回は、会社や学校を休んでしまって罪悪感が芽生えてしまった人、

何か後ろめたいことを待って罪悪感を抱えている人に

読んでいただきたいです。

時間がない方は、最後の『グラスを洗い出す』だけでも読んでください。

 

足が動かない

朝起きたんです。最寄りの駅まで行ったんです。そこから足が動かなくなり、涙が・・・。

悲劇のヒロインか!w

前の日の夜は、会社のしなきゃいけないことを夜中までしてました。

あ、ブラックって思いましたか?思っちゃいましたね〜笑

わたし的にブラックとは捉えてなくて、

会社では前々から決まっていたことをギリギリまで手をつけてなかったんです。

いや、わたしほんとにギリギリマンなんですよ。

わたしが招いたことです。

そのほかにも提出物系をいくつか抱えていたり、

いろんなことが重なり爆発ですね。笑

ここで重要なこと言いますね。

職場の人はそつなくこなしています。わたしだけ仕事が多いとかじゃないんです。

キャパの小ささと計画性の無さが浮き彫りになったんですね。

とにかく、「もう無理〜〜〜」となってしまったんです。

 

初めての自主欠勤

会社に連絡は入れましたよ。そしたら、電話に大好きな後輩が出て、

すごく心配してくれるんです。嬉しいやら、罪悪感やら・・・。

電話を済ませ、反対方面の電車に乗ってしまいました。

※友達に何してるの?とラインきたので送った写真。いや、情熱大陸のなんかシーンみたいに撮るなw

また、悲劇のヒロインかぶれですよ。笑

※終点の須磨駅からの風景:海は広かった。センチメンタル症候群ですな〜。

その時にわたしが所属しているfacebookのグループのやり取りが動いていて、

「会社休んでしまいした。」と投稿したんです。

そしたら、みんな優しくて・・・。

心のどこかで優しい言葉をかけて欲しくて言った発言なのに、

嬉しい気持ちと、自分のクズさにまた罪悪感と・・・。

会ったことないわたしにほんとに優しいのですよ。

ここで、オンライン上での優しさも”揺るぎない優しさ”だと実感しました。

 

罪悪感に苛まれ続ける

さぁ、休んでしまって、何する?!どうする?!ですよ笑

休んでしまうと、周りの人への罪悪感とともに、

何も生み出していない自分への罪悪感も生じるんです。

わたしは、何もしていない。価値がゼロだ・・・。

ああ、こうやって人は病んでいくんだなってリアルで感じれましたね笑

 

この罪悪感無くしたい

会社を休んでしまった罪悪感は、何も生み出していないから生じるものでした。

何かしたい。今のわたしの収入源は会社からの約月20万のお給料のみです。

その仕事を休んでしまったわけです。

販売員のわたしは、お店に出向かないと稼げない環境です。

そこでわたしは、在宅ワークをググりはじめました。

メンタルしんどくて休んでしまったのに、ググる元気はあるんかい!(ある!)

そこでたまたまブロガーのあんちゃさん(@annin_book)の記事にたどり着きました。

未経験でフリーランスになるには今すぐ「手に職をつける時間」作るべき。

 

在宅ワークの存在を知る

在宅ワークとは?

”家にいながら、ライティングやデータ入力の仕事で収入を得るもの。”

早速クラウドソーシングと、ランサーズ
というサイトに登録しました。

手に職があるわけでないわたしは、まずは実績づくりからや!

目の前のことに”ピン”と来たらとりあえずやってみる精神の私は、

早速記事一本提出しました。(すごくない?笑)

わたし、罪悪感からこんなエネルギーを発するんやってわかった瞬間でした。

 

ツイッターで、”レンタルなんもしない人”が近くにいることを知る

夜になり、ひと段落したところでツイッターでこんな投稿を目にしたんです。

https://twitter.com/ryohei10303/status/1061860158555344896

レンタルなんもしない人ってご存知ですか?

”なんもしたい”人なんです。↓

なんもしないというサービスなんですよ。

最近知り、おもいしろい方だな〜とツイッターをフォローさせていただいていたんです。

あれ?今のわたしの「なにかしたい!」の真反対のことしてる人だ!

「会いたいな!」と思い、心斎橋のスナックCANDYに向かいました。

到着時刻、夜の23:00….

結果、会えませんでした。”レンタルなんもしない人”さん、お時間で帰られていました笑

 

キンコン西野さんのスナックCANDYにて

スナックCANDYに初めて行って、そこがキンコン西野さんのプロジェクトの一つのお店だったと知りました。

そもそも”スナック”という場所に行ったのさえも初めてでした。

「しょーがねーなぁ(笑)」は、いつもコミュニケーションから生まれます。
なので、僕はコミュニケーションに未来を見ています。
もはや『商品』や『サービスの質』ではなく、コミュニケーションを求めて皆が集まってくる、そんな待ち合わせ場所になればいいと思って、スナック『キャンディ』を作ることにしました。

引用元:スナックキャンディファンクラブ公式HP 本文より

そこには、オーナーのジャスティン(@ryohei10303)と、

日本各地を飛び回っているかっちゃん()がいました。

さっきまで、”会社クビになった人”オモダススムさん(@omodasusumu)がお店にいたみたいで、

みんなでその人のこれからを話し合っていたそうです。みんな優しいだろw

オモダススムさんのツイッターはこちら↓

@オモダススム会社クビになり!絵が売れないと死ぬー!

スナックCANDY大阪とは、料金は投げ銭制で、食べ物の持ち込みも可能というユニークなお店です。

お客さん同士、そして店員さんとお客さんの関係性も普通のお店とは全く異なっていました。

たくさんお話を聞かせてもらって、わたしの頭はまだ固定観念に縛られているな〜と。

その場にいたジャスティンと、かっちゃんと2時ぐらいまで話していました。

そして、その固定観念を”ほぐしたい”と心底思ったわけです。

会社と学生の頃の知り合いしかいなかったわたしですが、

2ヶ月前にオンラインサロン”ヤるサロン”に入り、いろんな人と出会い、

そのフットワークがあったおかげで、スナックCANDYへ行く決断もできました。

今まで、何か近い場所で面白そうなイベントがあっても、

イモってスルーしていました。

気になったもの、イベントがあったらすぐやってみたり、行ってみるもんです!

 

グラスを洗い出す

スナックCANDYでいろんな話をしたあと、

オーナーのジャスティンがグラス洗ってたんです。

そこで、(あ、わたし今日なにしてない)

と思い、「わたし働きます!」と、グラスを洗い出したんです。

https://twitter.com/ryohei10303/status/1062030599664230403

グラスをいくつか洗ったら、何だか少し罪悪感が拭えたんです。

ジャスティンさんは、お客さんの席でスマホいじってました笑

その時、働くって”傍を楽にする”ことだという言葉を思い出しました。

『傍(側)にいる人を楽にさせること』

スナックCANDYで、仕事休んでしまったわたしの話を聞いてくれたり、

楽しい話をしてくれた人を楽にさせれて罪悪感が少し拭えました。

だって、私、五体満足で、脳もしっかり動いて、仕事の大したことないキャパを超えただけで

休みやがって、、、

どんな贅沢言ってんだよって感じたわけですよ。

私は、恵まれたことに周りの人が優しすぎて、

「休みたい時は休んでいいんだよ。」

という言葉を言ってもらって救われた気持ちもあったんです。

本当にありがとうございます。本当に。

でも、この言葉を全て鵜呑みにしてしまったら、わたしは奈落の底へ落ちて行くのではなのかという恐怖心も同時に芽生えたんです。

何の苦労もせず26年間生きてきて、与えてもらってばかりの環境に甘えすぎていたのかなと。

これからは、もっと傍を楽にして、自分も本当の意味で楽な気持ちになりたい。

会社を休んでしまった人、何か罪悪感を感じてしまっている人、

スナックCANDYでグラス洗ってみてください。

電車で席を譲ってみてください。

ツイッターやSNSで、誰かを褒めてみてください。

でも、本当にしんどかったら本当に休んでください。

ユーチューブでもみて笑ってください。

そして、気持ちを楽になったら、

次は誰かの気持ちを楽にさせてください。

私も会社の同僚に楽になってもらいたいし、

これを読んでくれている会社休んでしまって罪悪感抱えている人の気持ちも楽にさせたい、

といい気持ちで書きました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最近寒いね。一人暮らしの方?シャワーだけじゃあかんよ。湯船に浸かろうね!

2 件のコメント

    • コメントありがとう!えっと、私の愛する後輩のぴー○えさんであってる?!コメントありがとう。なんか、嬉しいよ・・・。いつもありがとな〜。気が向いたら読んでくれたら、また、嬉しいよ・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です